忍者ブログ
Admin / Write / Res
日々の出来事や萌え語り等。偶に鬱状態になるので御注意下さいませ。
<< 07   2018/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[972]  [971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、又は今晩は。俺です。
小説版秘蜜~黒の誓い~、灼眼のシャナX Eternal song-遥かなる歌-の
4巻と5巻を読み終わったので其の感想を書きます。
ネタバレ要素含むので追記に書かせて頂きます。
大丈夫って方は追記からどうぞ。


・小説版秘蜜~黒の誓い~
楽曲発表当時から大好きな作品なので漫画でも小説でもいいから
見てみたいなぁと思っていた者としては本当に嬉しい1冊です!
小説化の情報を掴んだ時は本当に嬉しくて!!
発売日迄長く感じましたが、今やっと手元に有り、読み終えました。
原曲を聴くと、物語はBADENDと言う形で終わるだろうと思っていたのですが
最初から最後迄優しく切なく儚く綴られた物語に
其の原曲の終結の事など忘れる程に読み入ってしまいました。
原曲の通り、最終的にリンは死んでしまう訳ですが
其れでもリンが尽くしてくれた分もミクが生きようとう描写に
此れは決してBADENDなんかじゃないと思いました。
胸を締め付けられるような痛みを抱く程に感情移入してしまって
リンの行動、言動、思考、その全てに共感させられ自然と涙をこぼしてしまいました。
原曲でよく叩かれているミクやカイトも本当は辛い思いをして
極力相手を傷付けまいと努力していたり・・・
こうした事から彼等の印象も変わるんじゃないかと思います。
愛する人と離れ離れになってしまっても其の人を守り切れて幸せに出来るなら
きっと其れ以上の事は無いんだと思います。
ずっと傍に居たい、そんな想いが遠くからでも届ける事が出来るんだって
きっとリンはそう思ったんだと思います。
終章はそんな意味でもミクとリンに救いだったんじゃないかと思います。
特典冊子の短編ギャグ小説も面白くて、直ぐに読み切ってしまった!
個人的にリンと赤毛の悪魔がお気に入りなんです!!
赤毛の悪魔は名前が無いんで何て呼べばいいのか・・・シャイターン?(サンホラネタって・・・・)
全体的に見て読みやすく文章も綺麗で、物語の構成も良かったです!
俺的好みの作品でした!
何と無く、続編が出そうな気がする。終わり方的に。
でも出来る事なら秘蜜~白の誓い~も小説化して欲しいです!!

・灼眼のシャナX Eternal song-遥かなる歌-
此れも漫画化決定当時から楽しみにしていて本編灼眼のシャナと
当時進行位のペースで単行本を買って読んでました。
早いものでもう最終巻。
此方も壮大な愛の物語なんですけど、愛の為に生き、愛の為に死ねるって
美しく、幸せな事だなぁ、と思いました。
各キャラが抱く他のキャラへの感情は恋だったり愛だったり。
種族を超えた愛って俺的結構好きな部類なので読んでてニヤニヤしてました!
其処は秘蜜~黒の誓い~にも言える事ですが。
愛に満ち浸っているだけでなく其れを深めるかのように戦うマティルダさんの強さ、
確かに此れは惚れざるを得ない。
彼女の美しさは戦っている姿。其の勇ましさだろう。
愛に泥酔し貪り喰う堕姫なんかよりもずっと可憐で綺麗だと思います。
格好よさもですが其れに加えて時折見せる可愛らしい表情と
女性らしい美しさも魅力でしょう。
灼眼のシャナは味方キャラも敵キャラも本当に格好良くて綺麗で
憎めないんですよね。
壮大かつ美麗な戦闘シーンも眼を話せない程のクオリティーで
頁をめくる手を止めてしまいそうでした。
キャラの台詞も心に突き刺さるものが多く
皆が皆、報われなかった訳じゃないって思いました。
戦う女性が好きな自分としては終始「マティルダ姐さんかっけぇ!」なんて事
叫んだり、呟いたり・・・。
最期迄全力で生きる事って簡単なようで難しい。
其れが出来た彼女だからこそ多くの人に男女問わずで愛されたんだと思います。
愛の形、其の在り方を色んなキャラの視点で描かれていて
所々涙腺が緩んでしまった・・・。
個性豊かなキャラを産んで下さった原作者様とキャラクターデザイン担当様
そして漫画担当様に感謝!!

・・・・と、感想は大体こんな感じです。
2作品とも愛をテーマにしている上に其れが種族を超えたものなので
良く見る恋愛物よりもドキドキしながら読みました!!
読み入る位に面白くて創作をさぼりそうでしたよ(オイ)
そんなこんなで次は小説版カゲロウデイズ2巻を読む予定です。
闇人格×表人格女体化アンソロジー【右隣の女の子】 ばくらプチ告知サイト

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
723
年齢:
26
HP:
性別:
女性
誕生日:
1992/06/25
職業:
社会人
趣味:
御絵描き・読書
最新コメント
[01/25 はるるん]
[10/30 ハルト]
[10/29 ハルト]
[09/08 あやか]
[08/31 秋桜]
カウンター
拍手
Copyright ©   黒蜜堂 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]